名古屋港水族館の見所「イワシトルネード」がみられる巨大水槽内で、最近たるんでいると指摘されるイワシの群れのために11匹のハンターが投入されました。
補食される心配が無いんじゃないかと気づいたのか、単独行動するイワシが増えてきていたためです。
この様子をFNNが報じています。
続きを読む