アマニタムスカリア@ネットニュース

ゲームを中心に、かたよった視点からニュースを伝えるブログメディアです。

アングレーム国際漫画祭

フランス漫画祭での韓国の慰安婦企画展に600人、韓国の主張だけが浸透の恐れも

フランス南西部アングレームで30日に始まった「アングレーム国際漫画祭」で、韓国政府が実施している慰安婦をテーマとする企画展に約600人が訪れ、韓国側の主張に沿った展示内容をすっかり信じ込むケースも目立ったそうです。続きを読む

韓国の「慰安婦漫画」はOK、日本の「強制連行はなかったとする漫画」はNG

欧州最大級の漫画フェスティバル、フランスのアングレーム国際漫画祭が30日、開幕したそうです。
漫画祭には、慰安婦問題をめぐる日本と韓国の作品が出展されたそうですが、主催者側は、「強制連行はなかった」とする日本側の漫画を「政治的」として撤去するよう要請したそう。
しかし、その一方で、韓国政府が持ち込んだ「元慰安婦被害者」の作品は展示を許可したとのことです。
「韓国側主張の誤りを正し、真実を伝えたい」と、漫画作成に意気込んできた日本側関係者は納得せず、波紋が広がっているということです。続きを読む
最新記事
[PR] 注目アイテム
アクセス状況
アクセス中マップ
Flag Counter
カテゴリー
タグクラウド
  • ライブドアブログ