ソチオリンピック観戦に訪れる観客のホテルとして利用される大型客船の内部が公開されたと、FNNが伝えています。
20140205_sochi_01
20140205_sochi_02
20140205_sochi_03
20140205_sochi_04
20140205_sochi_thumb
観光客向けのホテルとして使われる客船は、あわせて7隻で、客室の数はおよそ5400部屋、1万2000人が泊まることができるそうです。
このうち、4日に内部が公開されたのは、2500人が宿泊可能なロシアの大型客船で、5つのデッキには、スパや免税店も設置されているとのこと。
船長は「この船は、普通のホテルに比べて、劣るところはない。むしろ、より快適」と話したということです。

1泊あたりの値段は、およそ1万2000円から3万9000円と割高だそうですが、完成しないホテルが相次ぐおそれが指摘されているとあって、大会期間中はほとんどが予約でいっぱいなんだとか。



■関連リンク

豪華外国客船 世界の旅―リーズナブルなクルーズの至福
吉田 忠雄 後閑 真理
人間の科学新社
売り上げランキング: 415,125
3D立体パズル 豪華客船
ハートアートコレクション (2011-08-06)
売り上げランキング: 22,562