ゲームバラエティー番組「ゲームセンターCX」を映画化した「ゲームセンターCX THE MOVIE」のティザービジュアルが10月29日に解禁されたと、ナリナリドットコムが伝えています。
20131029_cx_thumb

映画化企画は、11月5日に行われる日本武道館での生挑戦イベント「ゲームセンターCX 有野の挑戦in武道館」、12月20日にDVD-BOX10(10周年プレミア版)の発売、来年1月23日に新作ゲームソフト「ゲームセンターCX3丁目の有野」の発売といった、ファンにとって待ち遠しいイベントが控える10周年記念プロジェクトのひとつと位置づけられたものだそう。
「課長の挑戦が時空を超えて小さな奇跡を起こす」というコピーから、テレビ版で人気を集めている課長の挑戦が劇場版ではさらなるスケールアップをしたドラマとなる事も期待されるとのことです。

本作について番組プロデューサーで映画化を企画した菅プロデューサーは「先日、映画が完成しました。あのゲーム挑戦を知らない方は手に汗を握るリアクション、知っている者はドラマとの融合に驚き、改めて“奇跡”に感動させられたのです。80年代。あの頃夢中になったファミコンソフトに20年の時を経て挑戦する有野課長、魅せるプレイにハラハラドキドキ一喜一憂させられます。そして、当時の中学生のリアルな日常が描かれたドラマ部分は甘酸っぱく胸に迫ってくるでしょう。早く見て欲しいですね」と、その出来栄えに自信を示しているそうです。

映画「ゲームセンターCX THE MOVIE」は2014年2月 新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー。
「ゲームセンターCX THE MOVIE」ストーリー
1986年、ゲームを愛する一人の少年がいた。彼の名はダイスケ(吉井一肇)。クラスメイトのクミコ(平祐奈)に恋心を抱いているがなかなか前に踏み出せない。クミコに近づくきっかけ作りの為、不良たちに借りパクされたゲームを取り戻すべくダイスケは不良たちに立ち向かう。有野課長の挑戦、さらにダイスケの恋の行方は――。

■関連リンク

ゲームセンターCX DVD-BOX10
Happinet(SB)(D) (2013-12-20)
売り上げランキング: 66
ゲームセンターCX3丁目の有野 バンダイナムコスペシャル
バンダイナムコゲームス (2014-01-23)
売り上げランキング: 156