11日、日本が尖閣諸島を国有化してから1年となるのを前に、尖閣諸島周辺では、中国の公船8隻が一時、日本の領海に侵入したとFNNが報じています。
20130911_senkaku_thumb

海上保安庁によると、10日午前10時半ごろ、尖閣諸島久場島の沖で、中国海警局所属の「海警」7隻が、相次いで領海に侵入したとのこと。
午後2時半ごろには、さらに1隻が入り、一時、あわせて8隻が領海内を航行したそうです。
一方、中国国営テレビは、海警局の船が尖閣諸島海域を航行している様子や、日本の海上保安庁の船が並走し警戒監視している映像を、国家海洋局の指揮センターから生中継で伝えたとのこと。



■関連リンク

マンガ 尖閣・竹島・北方領土 ~知らなきゃヤバい国境問題~
山本 皓一
ブックマン社
売り上げランキング: 4,142