陸上自衛隊による国内最大規模の実弾射撃演習が、静岡県の東富士演習場で25日、一般公開されたとFNNが報じています。
h250826_soukaen_01

演習は、沖縄県の尖閣諸島などの離島の防衛を想定した内容で行われたとのこと。
富士総合火力演習は、天候不良のために予定されていた航空機の飛行の多くが取りやめとなったそうですが、およそ2300人の自衛隊員や戦車・装甲車およそ90両などが参加して行われ、敵の部隊が島に侵攻してきたとの想定のもと、最新鋭の「10式戦車」による砲撃などで、敵を撃退する演習が披露されたそうです。
今回は一般からこれまでで最も多い、およそ11万6000人が見学を希望したとのことです。



■関連リンク
ガールズ&パンツァー 蝶野 亜美 一等陸尉&陸上自衛隊10式戦車 (PD09)
ピットロード (2013-05-12)
売り上げランキング: 2,034
ガールズ&パンツァー コンプリートブック

学研パブリッシング
売り上げランキング: 29