米カリフォルニア州グレンデール市議会は、市有地の公園に慰安婦の碑を設置する計画を賛成多数で承認したとmsn産経ニュースが報じています。
地元の韓国系米国人団体が設置を推進していたもので、7月末に除幕式が開かれるとのことです。
h250711_korea_thumb

地元メディアによると、設置されるのはソウルの在韓国日本大使館前にある、慰安婦を象徴する少女の銅像と同様のデザインの碑。
費用は韓国系団体が集めた募金で賄われるとのことです。

慰安婦の碑は、米国内では今年3月にニュージャージー州ハッケンサック市の裁判所脇に、また2010年には同州パリセイズパーク市の公立図書館脇にそれぞれ設置されているそう。


***

既成事実を作ろうとしているというかなんというか…。


■関連リンク

文庫 よくわかる慰安婦問題 増補新版 (草思社文庫)
西岡 力
草思社
売り上げランキング: 22,027