ブロック玩具「レゴ」で作られた映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場する戦闘機「X-ウイング」が、米ニューヨークのタイムズスクエアに出現したと、AFPBB Newsが報じています。
h250524_lego_thumb

レゴで作られた「X-Wing」は、長さ13メートル、幅13.4メートル、高さ3.3メートルで、使用されたブロックの数は530万個で重さは約20トンとのこと。
32人が延べ1万7000時間をかけて制作したそうで、レゴの模型としては世界最大なんだとか。

■関連リンク