ニューヨークの警官が、木の上で身動きが取れなくなった猫を助けようとしたが、自分も木に引っかかって、地上に降りるために救助を求めたと、エキサイトニュースが伝えています。

ニューヨーク消防局によれば、月曜の午後、木の上の猫を助けようとした男性が立ち往生している、という通報があり、消防署の職員がはしごを使って男性と猫を降ろしたとのこと。
救助を求めた男性は警官だったと消防局は言っているようですが、ニューヨーク市警本部はこの件に関してノーコメントだそうです。
h250516_cat_02
h250516_cat_01

■関連リンク

世界から猫が消えたなら
川村 元気
マガジンハウス
売り上げランキング: 984