旭日旗のイメージを製品に使用したとして韓国のインターネットユーザーから抗議を受けたイタリアのメーカーが、「嫌なら使うな」、「私たちは2013年に生きている」などと反論する出来事があり複数の韓国メディアが報じたと、サーチナが報じています。
韓国のネットユーザーは8日、自身のフェイスブックに「非常識なイタリアのメーカーが製品を通じてわが国の歴史を侮辱し、ばかにした」とのコメントを投稿。
スマートフォン用のケースの写真も掲載したそうです。
ユーザーが紹介したスマートフォン用のケースはイタリアのメーカー「Benjamins」がデザインしたもので、全面に太陽光線が八方に広がる図が描かれており、製品名は「S4FJP-SKILLFWD JAPANESE VINTAGE FLAG」。

ユーザーは製品を問題視し、Benjamins社に「あなた方が使用した旭日旗は、第2次大戦の日本の戦犯旗だ。旭日旗はドイツのハーケンクロイツと同一の象徴であり、この旗が製品に使用されたとは信じられない。この製品が消費者から激しい抗議を受け取ることになることを知るべきだ」との抗議メールを送ったそうです。

これに対しBenjamins社は、「(旭日旗は)単純な旗だ」と説明し、「あなたの論理だと、ドイツの旗はナチスのせいで、星条旗は原爆投下のせいで使用してはいけないことになるのか?」、「私たちは今2013年に生きている。製品が良ければ買い、そうでなければ買わなければいい」、「私たちにこのようなメールを送るだけの余裕があるようでうらやましい。好きなだけ笑えば良い」と返信したとのこと。

韓国メディアによると、一連のやりとりを公開したユーザーのフェイスブックには、Benjamins社を非難するコメントが集まっているそうです。

■関連リンク



Apple iPhone 5用スキンシール 【Benjamins】
Ryan Peters LLC
売り上げランキング: 441,007
ミニ 日本国旗 海軍旗 Z旗 ポールスタンドセット
東京製旗株式会社
売り上げランキング: 24,533