作家・角野栄子先生の児童書「魔女の宅急便」初の実写映画化が発表されました。
majo01_424

主人公のキキ役には、女優の小芝風花(16歳)を抜擢。
「呪怨」などで知られる清水崇監督がメガホンを執るとのこと。
なお、今回の実写映画化にアニメ版を制作したスタジオジブリは関わっていないらしいです。


実写化のニュース立て続けにきますね。

■関連リンク

魔女の宅急便 (角川文庫)
角野 栄子
角川書店 (2013-04-25)
売り上げランキング: 251
魔女の宅急便 完結6冊セット (福音館創作童話シリーズ)
角野 栄子
福音館書店
売り上げランキング: 6,291
魔女の宅急便 ジジの雑貨屋さんシリーズ パスケース
エンスカイ
売り上げランキング: 23,512