中国中央テレビが、ラーダ型潜水艦4隻とSu-35戦闘機24機をロシアが中国に売却する契約が両国間で交わされたと報じ、話題になっています。
ロシア国営ラジオ局はこの話題を否定しているようですが…実態はどうなんでしょう?
20130327_su35_01

Su-35は、フランカーの愛称で知られるSu-27を発展させたマルチロール機で、機動性などに優れた機体と言われています。



ラーダ型潜水艦は消音性に優れた潜水艦で、中国中央テレビの報を伝える時事通信によれば、建造は中ロが協力する形で行われるとのこと。


■関連リンク
LUPA 1/48 スホーイ Su-35 ロシア空軍LUPA 1/48 スホーイ Su-35 ロシア空軍


国際貿易 2013-04-30

Amazonで詳しく見る